くびれを作るためのウエストマッサージの方法

マッサージは、正しい方法でおこなえば美容に非常に良い効果をもたらします。ここでは、ウエストを細くする効果のあるマッサージ方法をご紹介します。ウエストマッサージの基本は、お腹の肉を下から上へと持ち上げるような揉み方です。まずは下腹部を両手で包むようにし、そのままお腹の中央を通ってみぞおちまで揉み上げます。できるだけ手の平からお腹の肉を逃がさないように、力を込めてゆっくりと揉み上げることがコツです。さらにウエストの右側の肉を両手で下から包み、肋骨を通過してバストの脇まで揉み上げます。ウエストの左側も、同じ要領でマッサージします。これらの動作を、それぞれ5回ずつおこなうのを1セットとし、3セットおこないます。このマッサージ法により、ウエストのリンパの流れが良くなって老廃物が体外に排出されやすくなり、むくみをとることができます。さらに体内の代謝が上がり、内臓脂肪がより多く燃焼されるようになります。そのためウエストが引き締まり、徐々にくびれが大きくなっていくのです。短時間でできるマッサージなのでいつでも都合の良い時におこなえますが、入浴後におこなうとより高い効果が出ます。

引越

缶バッジ

ニキビを治す

吉祥寺 賃貸

東京 カイロ